2017年01月

2017年01月11日

旅行記:4日目ブリザードビーチ〜スライダー天国編〜

やっとプールへ行きます!

(日本でよくある「腰・足消毒」はありませんw)

まずは全貌を知りたかったので
流れるプールで一周しました。
この流れるプールでパークを一周すると30分かかります! 
さすがアメリカ!規模がでかい!

流れるプールはプールに浮いている
浮き輪を勝手に使ってOK。
それに乗ってプカプカと流れに身を任せます。

周りに木々があったため、超枯葉が浮いてて
度々キャストが監視がてら網ですくってました。

途中でこんなディズニーっぽい小屋があって
(プールから目線なのでこのアングル)
2016-09-22-01-11-15
そこから音がなって水が飛び出したり、
上から水が降ってくる洞窟があったり、
と、ディズニーっぽさが少し加わった流れるプールでした!

だいたい一周したところで波のくるプール
「メタルウェイ・ベイ」へ行きます!
(プールから目線でこのアングル)
2016-09-22-01-00-59
 
こちらも浮いてる浮き輪を勝手に使っていいシステム。
だけど、このビーチ人気があって、浮き輪がなかなかの競争率!
使い終わるところをつかさず取りに行きます!

このビーチの水、温水と聞いていたけど超冷たかった
あと、床がザラザラしていて、波に揉まれたときとか
擦ってしまって負傷します!
みなさん気をつけてください・・・
ここで結構プカプカ浮いてました。それだけで楽しかった!

お次はスライダーに行きます。
私は怖いので緩やかなやつだけ。
旦那さんはまず
2016-09-22-02-19-15
こちらへ行ってました。
「ダウンヒル・ダブル・ディッパー」
こちらのスライダーは2コースあって
タイムが競えます!
旦那は知らない人とレースですw
終わったら、横に見えるレーンに乗ってきた浮き輪を乗せます。
自動的に浮き輪を上へあげてくれるってことです!
終わったら速やかにプールから出ないと、
真ん中の監視さんに怒られますww

次はこれ。「ランオフ・ラピッド」
比較的穏やかなスライダーで、3コースあります。
私達は3コース全て行きました!
写真は撮りませんでしたが、一人の利用の浮き輪を下で受け取り、上まで階段で自分で持って上がって行きます。
これが辛かったw
全コース行くにはこれを3回。
なかなかの運動ですw

ブラックホール型のやつは暗いのでスピードが増して感じました!
一回くらい小さい落ちるところがあって叫びましたw

お次は6人乗りのスライダー。
「チームボート・スプリングス」へ!
これまた写真は撮っていませんが、
結構な長さと大きさのコースです。

気になるのは6人乗りということ。
私達は2人なので誰と相席になるかなーと心配していたら、

可愛い可愛い4歳くらいの女の子とそのママと相席!
4人で行きました!

その女の子が吹き飛ばされないか心配でしたが、結構な後ろ向きで落ちたりして怖かったですw

終わった時にその女の子とハイタッチしました☆
可愛かったなぁ( ̄▽ ̄)

さて、この後は旦那さんが行きたがっていた、バカみたいに急斜面のスライダー。
「サミット・プラネット」へ

旦那の感想は、いつも通り。
全然怖くなかった!という、バカ舌的な感想です。
いやいや、怖くないわけないでしょ!

みてください、この高さと角度!


こんなの作るアメリカ人の感覚…

ちなみにこれに乗るために乗ったリフトからの画像です。
リフトが3人乗りだったので、私と旦那の間に太めな女の人が乗って来たのはここだけの内緒です。

このスライダーで、もう外が曇って来たので帰ることにしました!

(プールの食事は何かしら食べたのですが、いつも通りのハンバーガー的なやつだったと思います!)

帰りのバスは寒くなるので、なるべく髪の毛とか濡らさない方がいいです。
あと、オールスター系の3ホテルが一緒のバスなのでなかなかの混雑でした!

これで、ざっくりとブリザードビーチは終了!

やはりキャラと会えなかったので、
もしかしたら繁忙期のみでてくるのかもしれませんね。

ホテルへ帰ってちょっと休みます。
次は2回目のマジックキングダムです!

つづく


旅行記:4日目ブリザードビーチ〜まずはプールへ向けて準備編〜

あけましておめでとうございます!
2016年以内に終わらす予定だったのに
なかなか書くペースが縮まらず…(≡ω≡.)
2017年も書きますのでよろしくお願いいたします!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ケープメイカフェでお腹いっぱい!
ボートでハリウッドスタジオへそこからバス、
ホテルへ一旦帰り、プールの準備をします。

更衣室はあったと思うけど、
ホテルで水着を着ていっちゃいます。
帰りも水着着たままホテルへ帰ります。

持ち物は、私はビーサン(履いていく)と
スマホ防水ケース(首から下げる)
マジックバンドがあるので現金を持って行きません。
旦那はスマホのみ。

「プールにはホテル部屋に大量にあるバスタオルを持っていく」
という情報があったんだけど、
残念ながら、私たちの部屋のバスタオルは
その日暮らしのバスタオルしかなかった為
プールで借りようと思いました。

これから行くブリザードビーチ。
なかなか事前情報が集まらなくて不安です!

そもそもブリザードビーチは私は行くつもりなくて、
旦那のリクエストにより無理やり詰め込んんだ予定です。
リサーチも中途半端でしたw

2つあるウォーターパーク。
もう1つのタイフーンラグーンは交通の面でやめました。
バスが午後2時以降直通がなくなること、
宿泊しているオールスターホテルから最も遠い場所なこと!
それならブリザードビーチってことで決まりました。

さて、前置きが長くなりましたが、
バスで5分くらいの場所にあるブリザードビーチに到着!

2016-09-22-00-26-42

ブリザードビーチの設定は
「溶けかけたスキーリゾート」なので
パーク内は雪景色です!

入園前に「蚊予防クリーム」をキャストさんが勧めてくれます。
アニマルキングダムにもありましたが、
とりあえず足と手にぬりました。(もちろん無料です)

旦那はスマホ防水ケースを持っていなかったので
入り口にあるショップでビーサンと防水ケースを購入。
(ビーサンは1500円くらい、ケースは3000円くらい)

いざ、入園!

ロッカーを借ります。
ロッカーは「ロッカーを借りる機械」で支払いをし、暗証番号を決めます。
(映画チケットの機械みたいなやつです)
ただ!私たちは現金もクレジットカードも持ってきていません。
機械はマジックバンド対応ではありませんでした( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ここで諦めてはいけません。
近くにある「受付カウンター」らしきところで
「ロッカーを借りたいけど、マジックバンド使える?」的な
英語を(単語でも通じます)言ったら、
ロッカー借りれました!
(ロッカーサイズは小さいのを選びました)
レジでマジックバンド会計を済ませて、
「機械で暗証番号を決めて使ってね!」と紙を渡されました。
あとは機械に従って、指定のロッカーに荷物を詰めました。

ロッカーの値段は忘れてしまいましたが、
おそらく1000円前後だったような気がします。
何度も開け締めできるタイプ。

旦那さんは、結局買ったばっかのビーサンしまってましたw


さぁ、ようやくプールにいきます!

つづく