アトラクション

2017年05月12日

旅行記:4日目2回目のマジックキングダム〜FPは間に合わなくてもOK?編〜

大分書くペースがあいてしまいました('д` ;)
実はこの間、初の香港ディズニーへ行ってまいりました!
(WDWの旅行記すら書き終わってないのに)

香港ディズニーの事もいずれ書くでしょう…いずれ…

では、記憶が薄れかけているWDW 旅行記の続きをどうぞ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブリザードビーチから一旦ホテルへ戻った私たち。

一時間くらい休んで、マジックキングダムへ…
と思っていたのに、まあまあな時間お昼寝してしまいましたw

そのため、取っておいたFP
「7人のこびとのマイントレイン」の時間ギリギリに
なってしまいました!(いや、絶望的に間に合わない時間だった)

とりあえず、すぐバスへ乗り込み
園内早歩きでゼーハーゼーハー…
やっとついたーー!!!

と思ったらすでにFPの時間10分すぎておりました( ´_ゝ`)

ま、ダメ元でピッとしちゃおっか、ピッと。
(内心NGブザーとか鳴って「HEY!YOU!GETOUT!!(゚Д゚)」
 とか言われたらどうしよーー」って思ってた)

恐る恐るマジックバンドをピッ…

普通にOK光りました。

アメリカ寛容ーー!!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

無事にFP使う事ができました!
※たまたま運がよかっただけかもしれません。
 良い子のみんなはFPの時間は守りましょう!!

BlogPaint
見てください!
この「2回目だから余裕でポーズとれるんだぜ」ポーズを!!
(ポーズがだせぇ)

続いて、プーさんのグリに行ってきたのですが、
これはちょっとしたトラブルがあったので次の記事で
書いて行きたいと思います…

つづく 

nanachonpe at 23:23|PermalinkComments(0)

2016年11月09日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜絶叫アトラクション2連発編〜

さあ!
あまり激しいアトラクションに
乗っていないハリウッドスタジオですが、ついにきました。

ロックンローラーコースター!!!

BlogPaint
※フォトカメラマン指示で「ロックンロールポーズ」を求められ、咄嗟に「アロハポーズ」になる旦那w

このロックンローラーコースター、
結構な激しめアトラクションということで、事前情報に余念がない私w
(急降下系が苦手なため)
集めた情報では、
・エアロスミス プレゼンツということで、ゲストはエアロスミスがレコーディング中の見学ツアー(?)に参加。
このままじゃライブに間に合わないから、ちょっぱやでリムジンにのってライブへ急行!!君達もおいでよ!
というストーリー(なはず)

・エアロスミスのロックなナンバーが爆音でかかり、スタートダッシュが富士急の「ドドンパ 」並みとのこと。
・そのあとは一回転とかする

でした。

実際乗ってみた感想としては…

スタート時:「3、2、1…」

ドーーーーーーーーーン!!!!!!!
BlogPaint
 ※私のヤバい度をお伝えするため、覆面の下をお披露目

この写真、スタートダッシュの時に撮られます。

とにかくGがヤバい!!('д` ;)
(久々に太字の大文字でお届けしたいくらい)

私、Gって、ただ速いだけって思って余裕こいてました。

急降下嫌いな人ならわかる、あの
フワァァァキューーーーーン!!!!!
って感じが強烈に襲ってきました。

そのため、私はこの大口で叫び、目はギュッと閉じるという苦悶の表情となりましたww

ちなみに、私以外の旦那、モザイクの外国人さん達はみんな笑顔でした。

どんな神経してんだ!!!( ̄▽ ̄;)!!

その後は、私の大好きなタイプのジェットコースターでした。
一回転を2回(?)くらいや、スクリューしてみたり、「爆走」という言葉がピッタリな感じ。
 
真っ暗な中を爆走するんですが、
最初のGでスッカラカンになった私は
周りを見る余裕もなく…ww
おそらく!コース中は私が苦手な急降下はなかったと思われます。

乗り終わった後は、足元がふらつきましたww
ちなみにスタンバイは15分〜30分くらいでした。
私たちはFPでしたが、スタンバイでもいけそうですね!


すっかり、ロックンローラーコースターに魂を抜かれた私。
次に待っているのは、
image
こんにちは、さようなら!(逃)

タワーオブテラーのFPを取ってました…。

私が最も苦手とするフリーフォール型アトラクション。

「せっかくの新婚旅行だから」ということで、旅行が決まった当初は乗る気でいました。 

そして旅行前に練習として10年ぶりに乗ったTDSのTOTで「二度と乗らない」と肝に命じたため、今回は乗らない一択です!!!
(乗った時の私の様子は番外編:ディズニーシーの誕生日編!で)


噂によると、TDSのLevel13よりもWDWは怖いと。
TDSので「新しい世界」へ逝ってしまいそうだったのに…

ただ、この方が粘ります。
絶叫アトラクション大好き旦那さん。 

旦那「一人で乗るのは嫌だ。」
私「 絶対乗らない。」
旦那「せっかくアメリカまで来たのに?」
私「絶対乗らない。」
以下同文。

平行線だった私たちですが、
「乗り場まで行って、本当に無理だったらescapeする」
で、お互い手をうちました。

私、急降下系とホラーが苦手なので、
本当は乗るまでの前説も嫌なんです。

でも行きました。
この翻訳文章を携えて…

「I want to escape at the stand.」
(乗り場でエスケープしたい)


逃げる気満々です。

初めて入るアトラクションではどこが逃げ場なのかわかりません。
キャストさんがいるたび、この文章を提示(言葉だと通じないと恐いので)して、都度確認し、確実に逃げ場を確保してました!

最終的に、人数を聞かれる場所でescapeとなりました。
(旦那に「マジで逃げやがった!」と言われたww)

escapeを一人でして、暗い中を一人で出るのではないか…と、心配していましたが、優しいお姉さんにエレベーターへ案内されて降りるまで一緒に来てくれてました。

エレベーターの中で
私「本当、怖くて…ごめんなさい」
キャスト「全然問題ないわ、ロックンローラーコースターは乗った?」
私「さっき乗ってきたよ、それもとても怖かったw」
キャスト「それなら仕方ないわw」

的な会話をしていました!
英語レベル中学生以下の私でも自然と会話ができる…
ディズニーの洗礼により、少し成長した私ww

出口にあるライド写真が見れるところの椅子で旦那の帰りを待っていました。

そしたら、一人の警備員さんが近づいて話しかけてきました。
警備員さん「大丈夫?日本人?(日本語)」 
日本語で聞かれたのに
ゴリゴリの黒人さんだったため、とっさに英語で返そうとする私w

警備員さん「日本語で大丈夫だよw少しわかるから」
私「(ホッ)大丈夫です、乗る前にエスケープしてきました」
警備員さん「え!もったいない!誰を待ってるの?友達?」
私「えっと、旦那です。」
警備員さん「ん?(旦那という日本語を知らない)」
私「(新婚のバッチを見せる)」
警備員さん「あー!husbandね!おめでとう!」
私「ありがとうございます」
警備員さん「こっちは何日目?」
私「3日目です」
警備員さん「日本と違うでしょー。日本スモールね、全然違う」
私「そうですねーw」
警備員さん「日本に富士ロックフェスで警備リーダーで何年か行ってた。」
私「えーすごーい!」

みたいな、これが英語での会話だったら
私、怖いものないねw 

そんなこんなで、仕事に戻った警備員さん。
しばらくして戻って来た旦那の感想は…

「TDSのより全然恐くない!」

マジかこいつww

BlogPaint
余裕のダブル サイン!超笑顔ですww 

動画もついてくるのですが、見ると何故か前に進んでました…。 
旦那の「恐くない」は信用しませんので、私はこの先も乗ることはない!!!(断言)

夕方にして山場を迎えた3日目。

残すは夜の「ファンタズミック」のみ!

つづく 


nanachonpe at 17:46|PermalinkComments(0)

2016年11月07日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜ミニーと談笑編〜

チューバッカグリが終わって
インディージョーンズのショーまで時間があったので、踏み入れていなかった(予定もなかった)
「ストリーツ・オブ・アメリカ」エリアへ!

んと…ほんとに何もありませんでしたww
とりあえず「マペットビジョン3D」に行ってみたが…
始まるまでの前説が長く感じまして、
入ってみてからも英語がわからないので、 「あ、なんか見たことあるキャラだ〜」くらいしか 感想がございません!!´д` ;
そもそも、セサミストリートはディズニーでもいいのね!
んー、次回は行かないかな!

まだ時間があったので、
本日2回目のスターツアーズへ!
1回目とちょっとだけストーリーが違いました。
旦那さんはお気に入りなのかな?
やっぱり日本よりも動きが激しいような気がスル!
さらに5列目だったため、足がぶらぶら。
きっと日本よりも高い椅子です。
5列目が一番楽しい!

さて、インディージョーンズのショーですが、 前説が観客参加型の演技指導的なやつです。
参加したい人ら挙手制で立候補します。
みんな果敢に笑いを取りにいって凄いなぁ〜ww
その人達は本番もエキストラとして参加します!

感想としては…
TDSの乗り物の方が好きです!!!
時間があったら見る、くらいでいいかと思います。


ショーが終わったら、ミッキーとミニーに会える グリーティング施設へ…
場所はちょっとわかりづらいです。
ちょっとした看板が出てるだけ!
でも列が外にあるので、なんとなくわかるかな?
空いている時間を狙ったけど、
終日30分〜50分だったので、
30分くらいだったら並んじゃった方がいいです。

まずはミニー!!!

ドレッシーです!! ラブリー!!
隣にある帽子かぶって欲しいww
BlogPaint
 
女子トークに花を咲かせます。
ミッキーについて話してます!
私のミッキーぬいぐるみを愛でてます。
BlogPaint
(うふふって自然なミニーちゃん素敵

お次はミッキー!
こんなに近くにいるんだから、二人同時でいいじゃないかって 都度思ってしまう、WDWのグリーティング。

BlogPaint
ファンタジアミッキーはいつ見ても可愛い!
周りのセットとか、もし空いていたらジックリ見たいですな。

カメラマンさんに「このミッキー(ぬいぐるみ)をよく見せて」
って言われました。
やっぱり日本の衣装は美しいみたいで興味深々です!!

こういう交流があると、日本人でよかったって思いますね!
彼らが日本人があまり着物や浴衣を着ないって知ったら残念に思っちゃいますよね( ;´Д`) 

でも、彼らは着物を着るのにお金と技術が必要なのは知らない…と、言い訳してみる。

3日目もそろそろ終わります!
次は、ハリウッドスタジオ目玉アトラクションへ行ってきます!


つづく 


nanachonpe at 13:00|PermalinkComments(0)

2016年10月27日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜ステーキは無味、オラフは塩味?編〜

昼食は「ABCコミサリー」で済ましました。
なんとなく、ステーキを選択しました。
若干嫌な予感はしていたのですが…ww

2016-09-20-12-03-19
どーーーーーん

肉が大量のポテトといんげんで埋もれていますww
お肉は塩味が欲しい感じです。
上に乗ってるガーリックバターをつけなきゃ味がしません。

テレビでは面白動画が流れていて、
外国人はよく笑うこと!

12時すぎ、席はちらほら空いている感じで座れましたが、私たちの後の人たちは、ベンチで食べていたり…
食べ終わったら、さっさと譲って退席しました!

オラフに会いたくてまたスターツアーズ方面に戻ります。
オラフはずっと5分〜15分待ちでした。
BlogPaint
オラフのサイン可愛い!
でもでもでも!!!
ハグがない!!!!

ハグできない体型なのかしら??
あっさりしてました。
塩です、塩!
氷に塩振ったら超冷たくなるんだぞ!
劇中では「ギューっと抱きしめて♪」って言うくせに!!

期待しすぎてたのが悪かったですね…ごめんねオラフ。

オラフ終わって「ザ・グレート・ムービー・ライド」に行ってきました!
(午前中何時間か調整中でした)

映画の名シーンを回れるということですが、ただ回るだけじゃなかった…
最初は「あ、ガイドさんがつくんだ〜」
途中「え?ガイドさん?降りちゃうの??」
「おいおいおい!!音でかいよー!!」
終わり「ほ、ほえぇぇ〜…」 

って感じで、翻弄されっぱなしでしたww
USJにありそうな感じのアトラクションです!
ディズニーっぽくない!

さすがハリウッドスタジオですね!

次は 美女と野獣を観に行きます!

つづく 


nanachonpe at 18:28|PermalinkComments(0)

2016年10月26日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜やっぱり最強コンビ!ウッディ&バズのグリ編〜

トイマニがシーに出来てから
連日の激混みスタンバイ&FP切れのため
1回しか乗ったことがないので、
空いているうちに、こちらのトイマニへ向かいました!

午前10時頃で35分待ちでした。
WDWでは、ほとんどアトラクションでは並ばないので、ここの30分が長く感じたのでした!(贅沢)

トイマニはシーよりも場面が多かった気がします。
なので最後のほうは疲れますww
面白かったけどね♪

トイマニの近くでやっているのが
ウッディとバズのグリ!!
室内でのグリだけど、
外の窓から見えるので場所はわかりやすいです!

列の途中では、子供が飽きないように
写真スポットがいっぱいありました!!

ここでも30分くらい並びましたよ。

いざご対面!!

まずサインをお願い。
バズはハンコです。

バズに「かっこいいね!」って言ったら、ウッディが「僕は?」と聞いてきたので、「かっこいいよ!2番目にww」って答えたら…

BlogPaint
サイン帳を返してくれないウッディww
全然離してくれないw
超お茶目で可愛かった!
バズは「私がナンバーワンだ!」と得意げでしたw 

BlogPaint
ウッディのサインは投げ縄仕様

ここで、旦那のTシャツ(トイマニ3)に反応する2人!
「僕たちはどこ?」って探しますが、いません。
BlogPaint
そうなんです。
(変なおじさんのくだりではない)
このTシャツにはウッディとバズ以外のキャラしか描かれていないんです!

そこでカメラマンが
「これで2人が揃ったからTシャツは完成したね!」とナイス一言!!

これには満足気な2人♪

いっぱい絡めて、拙い英語でも2人が反応してくれて、とってもとっても思い出になったグリでした♪

グリの写真終わりが11時40分。
お昼へ行きます!

つづく 


nanachonpe at 20:50|PermalinkComments(0)