WDW

2017年01月11日

旅行記:4日目ブリザードビーチ〜スライダー天国編〜

やっとプールへ行きます!

(日本でよくある「腰・足消毒」はありませんw)

まずは全貌を知りたかったので
流れるプールで一周しました。
この流れるプールでパークを一周すると30分かかります! 
さすがアメリカ!規模がでかい!

流れるプールはプールに浮いている
浮き輪を勝手に使ってOK。
それに乗ってプカプカと流れに身を任せます。

周りに木々があったため、超枯葉が浮いてて
度々キャストが監視がてら網ですくってました。

途中でこんなディズニーっぽい小屋があって
(プールから目線なのでこのアングル)
2016-09-22-01-11-15
そこから音がなって水が飛び出したり、
上から水が降ってくる洞窟があったり、
と、ディズニーっぽさが少し加わった流れるプールでした!

だいたい一周したところで波のくるプール
「メタルウェイ・ベイ」へ行きます!
(プールから目線でこのアングル)
2016-09-22-01-00-59
 
こちらも浮いてる浮き輪を勝手に使っていいシステム。
だけど、このビーチ人気があって、浮き輪がなかなかの競争率!
使い終わるところをつかさず取りに行きます!

このビーチの水、温水と聞いていたけど超冷たかった
あと、床がザラザラしていて、波に揉まれたときとか
擦ってしまって負傷します!
みなさん気をつけてください・・・
ここで結構プカプカ浮いてました。それだけで楽しかった!

お次はスライダーに行きます。
私は怖いので緩やかなやつだけ。
旦那さんはまず
2016-09-22-02-19-15
こちらへ行ってました。
「ダウンヒル・ダブル・ディッパー」
こちらのスライダーは2コースあって
タイムが競えます!
旦那は知らない人とレースですw
終わったら、横に見えるレーンに乗ってきた浮き輪を乗せます。
自動的に浮き輪を上へあげてくれるってことです!
終わったら速やかにプールから出ないと、
真ん中の監視さんに怒られますww

次はこれ。「ランオフ・ラピッド」
比較的穏やかなスライダーで、3コースあります。
私達は3コース全て行きました!
写真は撮りませんでしたが、一人の利用の浮き輪を下で受け取り、上まで階段で自分で持って上がって行きます。
これが辛かったw
全コース行くにはこれを3回。
なかなかの運動ですw

ブラックホール型のやつは暗いのでスピードが増して感じました!
一回くらい小さい落ちるところがあって叫びましたw

お次は6人乗りのスライダー。
「チームボート・スプリングス」へ!
これまた写真は撮っていませんが、
結構な長さと大きさのコースです。

気になるのは6人乗りということ。
私達は2人なので誰と相席になるかなーと心配していたら、

可愛い可愛い4歳くらいの女の子とそのママと相席!
4人で行きました!

その女の子が吹き飛ばされないか心配でしたが、結構な後ろ向きで落ちたりして怖かったですw

終わった時にその女の子とハイタッチしました☆
可愛かったなぁ( ̄▽ ̄)

さて、この後は旦那さんが行きたがっていた、バカみたいに急斜面のスライダー。
「サミット・プラネット」へ

旦那の感想は、いつも通り。
全然怖くなかった!という、バカ舌的な感想です。
いやいや、怖くないわけないでしょ!

みてください、この高さと角度!


こんなの作るアメリカ人の感覚…

ちなみにこれに乗るために乗ったリフトからの画像です。
リフトが3人乗りだったので、私と旦那の間に太めな女の人が乗って来たのはここだけの内緒です。

このスライダーで、もう外が曇って来たので帰ることにしました!

(プールの食事は何かしら食べたのですが、いつも通りのハンバーガー的なやつだったと思います!)

帰りのバスは寒くなるので、なるべく髪の毛とか濡らさない方がいいです。
あと、オールスター系の3ホテルが一緒のバスなのでなかなかの混雑でした!

これで、ざっくりとブリザードビーチは終了!

やはりキャラと会えなかったので、
もしかしたら繁忙期のみでてくるのかもしれませんね。

ホテルへ帰ってちょっと休みます。
次は2回目のマジックキングダムです!

つづく


nanachonpe at 19:43|PermalinkComments(0)

旅行記:4日目ブリザードビーチ〜まずはプールへ向けて準備編〜

あけましておめでとうございます!
2016年以内に終わらす予定だったのに
なかなか書くペースが縮まらず…(≡ω≡.)
2017年も書きますのでよろしくお願いいたします!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ケープメイカフェでお腹いっぱい!
ボートでハリウッドスタジオへそこからバス、
ホテルへ一旦帰り、プールの準備をします。

更衣室はあったと思うけど、
ホテルで水着を着ていっちゃいます。
帰りも水着着たままホテルへ帰ります。

持ち物は、私はビーサン(履いていく)と
スマホ防水ケース(首から下げる)
マジックバンドがあるので現金を持って行きません。
旦那はスマホのみ。

「プールにはホテル部屋に大量にあるバスタオルを持っていく」
という情報があったんだけど、
残念ながら、私たちの部屋のバスタオルは
その日暮らしのバスタオルしかなかった為
プールで借りようと思いました。

これから行くブリザードビーチ。
なかなか事前情報が集まらなくて不安です!

そもそもブリザードビーチは私は行くつもりなくて、
旦那のリクエストにより無理やり詰め込んんだ予定です。
リサーチも中途半端でしたw

2つあるウォーターパーク。
もう1つのタイフーンラグーンは交通の面でやめました。
バスが午後2時以降直通がなくなること、
宿泊しているオールスターホテルから最も遠い場所なこと!
それならブリザードビーチってことで決まりました。

さて、前置きが長くなりましたが、
バスで5分くらいの場所にあるブリザードビーチに到着!

2016-09-22-00-26-42

ブリザードビーチの設定は
「溶けかけたスキーリゾート」なので
パーク内は雪景色です!

入園前に「蚊予防クリーム」をキャストさんが勧めてくれます。
アニマルキングダムにもありましたが、
とりあえず足と手にぬりました。(もちろん無料です)

旦那はスマホ防水ケースを持っていなかったので
入り口にあるショップでビーサンと防水ケースを購入。
(ビーサンは1500円くらい、ケースは3000円くらい)

いざ、入園!

ロッカーを借ります。
ロッカーは「ロッカーを借りる機械」で支払いをし、暗証番号を決めます。
(映画チケットの機械みたいなやつです)
ただ!私たちは現金もクレジットカードも持ってきていません。
機械はマジックバンド対応ではありませんでした( ̄▽ ̄;)!!ガーン

ここで諦めてはいけません。
近くにある「受付カウンター」らしきところで
「ロッカーを借りたいけど、マジックバンド使える?」的な
英語を(単語でも通じます)言ったら、
ロッカー借りれました!
(ロッカーサイズは小さいのを選びました)
レジでマジックバンド会計を済ませて、
「機械で暗証番号を決めて使ってね!」と紙を渡されました。
あとは機械に従って、指定のロッカーに荷物を詰めました。

ロッカーの値段は忘れてしまいましたが、
おそらく1000円前後だったような気がします。
何度も開け締めできるタイプ。

旦那さんは、結局買ったばっかのビーサンしまってましたw


さぁ、ようやくプールにいきます!

つづく




nanachonpe at 18:49|PermalinkComments(0)

2016年12月07日

旅行記:4日目ケープメイカフェ〜豪華で有意義な朝食を編〜

さあ!

ついに後半4日目に突入です!

4日目のこの日は超早起き。
7時にホテルロビー集合。

ツアー特典で予約したケープメイカフェへ
朝食を食べにいきます!!
レストランまではツアーの人が車で送ってくれるんです。

ツアー特典はこのケープメイカフェか
アニマルキングダムのタスカーハウスの
どちらかを選ぶのですが、
お料理の口コミを見てケープメイに決めました!

ケープメイカフェは ビーチクラブリゾート内にあるので
通常だとホテル→ホテルの直通バスは出てなく、 
パークを経由してバスか、エプコットから歩くか、
ハリウッドスタジオからボートか…
そんな感じで行けます!

それにしても朝早っ…
おそらく、予約時間も一番早い時間だったみたいです。
(入店時、誰もお客がいなかったのでw)

ツアーの人がしばらく側にいてくれて、
写真を撮ってくれたり、
キャストさんにドリンクを頼んでくれたり、
クレープ作る時に通訳してくれたり、
最終的にはチップを含むお会計も済ませてくれた!

これは知らなかったので、とっても得した気分w

まずは、キャラが来る前にお料理を取りに行きます。

2016-09-21-20-40-27
おなじみのミッキーワッフルや

2016-09-21-20-40-29
目の前で作ってくれるクレープ!具材も選べます。 

その他、ベーグルや数種類のパン、野菜、スクランブルエッグ、
たくさんの果物など、とっても美味しかったです!

とくに写真のクレープお気に入りです。また食べたい。

食べてる間に来たー!
2016-09-21-20-53-38
ドナちゃん!!
近くてちゃんと撮れないw
2016-09-21-20-54-05
自分のポーチにご機嫌なドナちゃん♪
この後、このポーチにもサイン頂きました!

BlogPaint
ツアーの人がいたから3ショット撮れたけど、
基本的にはキャストに頼むか、撮り合うかですね。

もちろん1ショットもd(^_^o)
2016-12-14-18-43-34
安定の可愛さ…❤️

続いてミニーちゃま!
2016-09-21-20-58-54
日本仕様ミッキーを見つけるなり、
2016-09-21-20-58-58
ギューっと❤️ 愛が強い!
2016-09-21-20-59-13
ぬいぐるみでも大好きだわ、うふふっ❤️ ああぁ可愛い…

2016-09-21-20-58-27
 立ってサインしてくれたんだけど、
2016-09-21-20-58-43
 そういう時でも脚が完璧すぎて笑ったww

3ショットと、1ショット撮ってもらって、
2016-12-14-18-40-19
1ショットは4ポーズもしてくれてホクホクです!!

あとはグーフィーだけ!
というところで、ツアーの人は次の仕事へということで
ここからは3ショット撮れず。

BlogPaint

お互い2ショット撮って、1ショットをお願いして…

2016-09-21-21-30-46

なんかねなんかね!!
さっきまでのドナちゃんとミニーちゃんが
とっても可愛い対応してくれてたせいか、
グーフィーも期待しちゃってたんだけど、
こちらのグーさんは塩っぱい雑な対応だったため、
すんごい残念でした…

せっかくグーフィーTシャツ着てたのに、
一切ふれずww 

とりあえず一周してくれたし、お腹もいっぱいになった。
制限時間とか言われてなかったので、
ちょっとゆっくりしてました。

もう一回ドナちゃん来てくれて、
2016-09-21-21-39-52
 プリケツ盗撮しておきましたw

ケープメイカフェはとってもお勧めです!
料理が美味しいのでw

一旦ホテルへ戻るため、
ボートでハリウッドスタジオまで行ってバスで帰りました。

ビーチクラブリゾートの外にある浜辺や水辺には

2016-09-21-21-49-25
 
ででで…デンジャーーーーー!!!!!

いっぱいあったので怖いですw
ちなみにボートは写真に見える灯台風のところに来ます!

お次は、ブリザードビーチへ行きますよ!

つづく 


nanachonpe at 18:24|PermalinkComments(0)

2016年11月10日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜ファンタズミックvsスターウォーズ花火編〜

恐怖のTOTが終わり、
ファンタズミックのFPがまだ取れたので
念のため確保しました!

ファンタズミックの会場は、
TOTからはすぐ近くなんだけど、
まだFPに書かれている時間ではなかったので
ぶらぶらしようかぁ〜と思った矢先…

おや?
冷たい風が吹いているよ?
おや?
黒い雲がやってきたy…

ザザザーーーーー!!!
っと、私の説明に食い気味でスコールが来ました!!

えーー、このまま止まないとファンタズミック中止!? 

そんな嫌な予感がしたのですが、
15分ほどで止みました!!

なんて空気の読める雨なんでしょう!!

近くで様子を見ていたら、 
ぞくぞくと会場へ入っていく人たち。

あれ?もう入場していいんだ!
とばかりに、私たちも続いて行きました。

会場に入ると、もういい席はだいぶ埋まってます!
出遅れた感満載。

私たちはポカホンタスエリアに座りました。

先ほどの雨のせいで、座席は濡れてます。
ただ先ほどの雨のおかげで
2016-09-20-19-15-00
虹がかかっていました

イメージしていた会場よりだいぶ広いです!
水族館のイルカショーを一回り大きくした感じかな?
とか、なめた感じに思っていましたが…
どのくらい広いかというと、
イルカ100頭はイケそうな広さです!(伝われ!)

中ではポップコーンやジュースを売る売り子さんがいました。
(ちょっとお年を召した方が多かった)

入場して間もなくはまだ空が明るかったのですが、
その後急速に真っ暗になっていきました!

そしてあっという間に席もうまっていきます。
開演15分前のアナウンスが流れると、
すごい盛り上がり!!!

そして、日本ではあまり見られない
会場の端から端までの大ウェーブ!!!

2016-09-20-19-55-03
 これ、笑っちゃうくらい長く続きましたw
本当に何回も何回も!!
やめどきがわからない状態になっていたと思いますw

このノリはやはりアメリカならではですね!!

この熱気あふれる中、
開演したファンタズミックなわけですが!

率直な感想としては素晴らしいにつきます!!
ただただ、iPhone撮影隊の私たちは
望遠と暗闇の弱さにより写真にて
お伝えすることができましぇん!!!(´;ω;`)

2016-09-20-20-28-11
ほらね!!
ミッキーさんだよ!工事現場のおじさんじゃないよ!

綺麗なお写真は、他ブログ様にたくさん載ってますので
そちらで見ましょう!(私も含め)

このファンタズミック、
私たちが観た日は1回公演のみでした。
( 2回公演の日もある)

そのため、なんと同時間に
スターウォーズの花火が行われていたのです!!

場所もすぐそば、ファンタズミックの観客の真後ろww

ファンタズミックの途中、
ずっとバンバン花火が打ち上げられて 、
みんな後ろを振り向きますww

噂どおり、気になりますwww

どちらを選ぶかは好みですね!
私はキャラが好きなのでファンタズミックにしましたが、
迫力ではもしかしたらスターウォーズを選びたいかも。

ってか、開演時間ずらしてくれ!!!w
 
そんなこんなで3日目ハリウッドスタジオは終了です!

BlogPaint
日本人女の子2人組と写真を撮りあいっこした写真。
ハリウッドスタジオは他のパークより
フォトカメラマンが少なかった印象です!
そんな時は、恥ずかしがらずゲスト同士で撮りあいしましょ♪


お次は後半戦!
4日目はブリザードビーチへ!


つづく 

nanachonpe at 18:45|PermalinkComments(0)

2016年11月09日

旅行記:3日目ハリウッドスタジオ〜絶叫アトラクション2連発編〜

さあ!
あまり激しいアトラクションに
乗っていないハリウッドスタジオですが、ついにきました。

ロックンローラーコースター!!!

BlogPaint
※フォトカメラマン指示で「ロックンロールポーズ」を求められ、咄嗟に「アロハポーズ」になる旦那w

このロックンローラーコースター、
結構な激しめアトラクションということで、事前情報に余念がない私w
(急降下系が苦手なため)
集めた情報では、
・エアロスミス プレゼンツということで、ゲストはエアロスミスがレコーディング中の見学ツアー(?)に参加。
このままじゃライブに間に合わないから、ちょっぱやでリムジンにのってライブへ急行!!君達もおいでよ!
というストーリー(なはず)

・エアロスミスのロックなナンバーが爆音でかかり、スタートダッシュが富士急の「ドドンパ 」並みとのこと。
・そのあとは一回転とかする

でした。

実際乗ってみた感想としては…

スタート時:「3、2、1…」

ドーーーーーーーーーン!!!!!!!
BlogPaint
 ※私のヤバい度をお伝えするため、覆面の下をお披露目

この写真、スタートダッシュの時に撮られます。

とにかくGがヤバい!!('д` ;)
(久々に太字の大文字でお届けしたいくらい)

私、Gって、ただ速いだけって思って余裕こいてました。

急降下嫌いな人ならわかる、あの
フワァァァキューーーーーン!!!!!
って感じが強烈に襲ってきました。

そのため、私はこの大口で叫び、目はギュッと閉じるという苦悶の表情となりましたww

ちなみに、私以外の旦那、モザイクの外国人さん達はみんな笑顔でした。

どんな神経してんだ!!!( ̄▽ ̄;)!!

その後は、私の大好きなタイプのジェットコースターでした。
一回転を2回(?)くらいや、スクリューしてみたり、「爆走」という言葉がピッタリな感じ。
 
真っ暗な中を爆走するんですが、
最初のGでスッカラカンになった私は
周りを見る余裕もなく…ww
おそらく!コース中は私が苦手な急降下はなかったと思われます。

乗り終わった後は、足元がふらつきましたww
ちなみにスタンバイは15分〜30分くらいでした。
私たちはFPでしたが、スタンバイでもいけそうですね!


すっかり、ロックンローラーコースターに魂を抜かれた私。
次に待っているのは、
image
こんにちは、さようなら!(逃)

タワーオブテラーのFPを取ってました…。

私が最も苦手とするフリーフォール型アトラクション。

「せっかくの新婚旅行だから」ということで、旅行が決まった当初は乗る気でいました。 

そして旅行前に練習として10年ぶりに乗ったTDSのTOTで「二度と乗らない」と肝に命じたため、今回は乗らない一択です!!!
(乗った時の私の様子は番外編:ディズニーシーの誕生日編!で)


噂によると、TDSのLevel13よりもWDWは怖いと。
TDSので「新しい世界」へ逝ってしまいそうだったのに…

ただ、この方が粘ります。
絶叫アトラクション大好き旦那さん。 

旦那「一人で乗るのは嫌だ。」
私「 絶対乗らない。」
旦那「せっかくアメリカまで来たのに?」
私「絶対乗らない。」
以下同文。

平行線だった私たちですが、
「乗り場まで行って、本当に無理だったらescapeする」
で、お互い手をうちました。

私、急降下系とホラーが苦手なので、
本当は乗るまでの前説も嫌なんです。

でも行きました。
この翻訳文章を携えて…

「I want to escape at the stand.」
(乗り場でエスケープしたい)


逃げる気満々です。

初めて入るアトラクションではどこが逃げ場なのかわかりません。
キャストさんがいるたび、この文章を提示(言葉だと通じないと恐いので)して、都度確認し、確実に逃げ場を確保してました!

最終的に、人数を聞かれる場所でescapeとなりました。
(旦那に「マジで逃げやがった!」と言われたww)

escapeを一人でして、暗い中を一人で出るのではないか…と、心配していましたが、優しいお姉さんにエレベーターへ案内されて降りるまで一緒に来てくれてました。

エレベーターの中で
私「本当、怖くて…ごめんなさい」
キャスト「全然問題ないわ、ロックンローラーコースターは乗った?」
私「さっき乗ってきたよ、それもとても怖かったw」
キャスト「それなら仕方ないわw」

的な会話をしていました!
英語レベル中学生以下の私でも自然と会話ができる…
ディズニーの洗礼により、少し成長した私ww

出口にあるライド写真が見れるところの椅子で旦那の帰りを待っていました。

そしたら、一人の警備員さんが近づいて話しかけてきました。
警備員さん「大丈夫?日本人?(日本語)」 
日本語で聞かれたのに
ゴリゴリの黒人さんだったため、とっさに英語で返そうとする私w

警備員さん「日本語で大丈夫だよw少しわかるから」
私「(ホッ)大丈夫です、乗る前にエスケープしてきました」
警備員さん「え!もったいない!誰を待ってるの?友達?」
私「えっと、旦那です。」
警備員さん「ん?(旦那という日本語を知らない)」
私「(新婚のバッチを見せる)」
警備員さん「あー!husbandね!おめでとう!」
私「ありがとうございます」
警備員さん「こっちは何日目?」
私「3日目です」
警備員さん「日本と違うでしょー。日本スモールね、全然違う」
私「そうですねーw」
警備員さん「日本に富士ロックフェスで警備リーダーで何年か行ってた。」
私「えーすごーい!」

みたいな、これが英語での会話だったら
私、怖いものないねw 

そんなこんなで、仕事に戻った警備員さん。
しばらくして戻って来た旦那の感想は…

「TDSのより全然恐くない!」

マジかこいつww

BlogPaint
余裕のダブル サイン!超笑顔ですww 

動画もついてくるのですが、見ると何故か前に進んでました…。 
旦那の「恐くない」は信用しませんので、私はこの先も乗ることはない!!!(断言)

夕方にして山場を迎えた3日目。

残すは夜の「ファンタズミック」のみ!

つづく 


nanachonpe at 17:46|PermalinkComments(0)